えひめ飲料

ポンジュースおかげさまで50周年

ポン50! NEWS

2020/01/06

ポンジュースの工場紹介①

みかんのおいしい季節ですね!
ポンジュースの原料となるみかんですが、どのような工程を経てジュースになるのか、少し気になりませんか?
そこで、シリーズ連載で、みかんの搾汁を行っている松山工場をご紹介します。


最初の工程はみかんの搬入です!

ポンジュースの原材料となるみかんが、産地から工場へとトラックなどで運び込まれます。搬入場所にトラックが着くと、念入りな安全確認の後、荷台が傾き始めました。
すると、トラックいっぱいに詰め込まれた大量のみかんが流れ出してきます。何トンものみかんが少しずつ下ろされる一方で、次から次にすくい上げられ、レーンに乗っていくのは壮観な光景です。


ポンジュースの工場紹介
ポンジュースの工場紹介

このような大型トラックでの搬入以外に、農家さんが収穫してカゴに入れたみかんをそのまま持ち込んでもらう試験運用を今年度より開始しました。工場へ届けられたみかんをえひめ飲料の社員総出で受け取り、一つ一つのカゴから出していきます。
みかんの搬入作業は、ポンジュースを作る上で欠かせない一大イベントです。

ポンジュースの工場紹介

こうして集められたみかんは、工場の中に移され、次の工程へと向かっていきます。
これから、みかんはどうなるのでしょうか。第2回に続きます!

ポン50! NEWS 一覧へ