えひめ飲料

ポンジュースおかげさまで50周年

ポン50! NEWS

2020/01/31

ポンジュースの工場紹介③

シリーズ連載で、みかんの搾汁を行っている松山工場をご紹介しています。
今回は、みかんの搾汁の様子をお伝えします。

みかんをサイズ分けした後は、人の目によるチェックを行い、傷んだみかんやつぶれてしまったみかんなどを取り除いていきます。


ポンジュースの工場紹介

チェックをクリアしたみかんは何度も洗浄され、待ちに待った搾汁です!
みかんを搾り果汁を集める作業ですが、重いプレス機のようなもので、みかんをまとめて押しつぶすといったイメージはないでしょうか?

そのような方法もありますが、えひめ飲料では、特殊な形状の搾汁機を使い皮をむきながら、みかんを一つ一つ搾るという細かい作業を行っています。
まとめて押しつぶすと効率は良さようですが、外皮の成分などが果汁にたくさん混ざってしまうため、一つずつみかんを搾ります。

ポンジュースの工場紹介ポンジュースの工場紹介
ポンジュースの工場紹介ポンジュースの工場紹介

このようにして集められた果汁は、いわばポンジュースの原料の1つです。しかし現時点では、搾っただけですので、みかんの油分や果肉などが入っており、見た目も完成品のようではないですね。
次の工程では、果汁の精製など、おいしく安全に飲めるよう仕上げの作業を行います。

ポン50! NEWS 一覧へ